大淀囲碁クラブ
棋力向上の近道!囲碁サロンなら大淀囲碁クラブ!!
宮崎と囲碁
トップへもどる
宮崎の人と囲碁
宮崎と碁盤
宮崎と碁石

宮崎をもっと知りたい人におすすめのサイト
宮崎の神社
 祭神から宮崎の神社が探せます!検索機能付きの宮崎の神社ホームページです。それぞれの神社にまつわる神話が紹介してあります。
宮崎の方言
 宮崎の方言というと、”どげんかせんといかん” が有名ですが、 実は”どげんかせんといかん”は宮崎市では使われません。 当サイトでは、主に宮崎市を中心とした宮崎の方言を集めてみました
生目
 生目(いきめ)には、日本で唯一の目の神様である生目神社があり、
目を大事にする方なら是非一度は訪れてみたいところです。
当サイトでは、最近注目の生目古墳群を中心に、生目とその周辺の歴史を紹介しています。

霧島は竜馬を変えた
 霧島は、宮崎と鹿児島の県境にある高千穂の峰を望む伝説とロマンあふれる温泉地です。
当サイトでは、霧島火山と天孫降臨神話と竜馬の新婚旅行を紹介しています。

=開運のページ=
梵字
梵字の筆順がわかります!梵字と守り本尊を中心に密教の世界を紹介するサイトです。
梵字はもとより、守り本尊、十三仏、密教法具、五輪塔、曼荼羅などが紹介してあります。

仏像
 仏像が欲しいというあなたに仏像の通販を紹介します。
仏像大好きなあなたなら、マイ仏像を探してみましょう。

初心者歓迎!懇切指導!!子供からお年寄りまで、もちろん女性もOK!囲碁は対局するほど強くなります。希望者には、棋譜の記録をします(無料)!!9路盤からスタートできます。コンピューターとの対局もできます。6段2名が指導員、高段者にも退屈させません。

宮崎と碁盤

碁盤には榧(かや)がよいというのは、囲碁愛好家の間では常識ですが、中でも宮崎県綾町国有林に自生している榧の木は”日向榧”と呼ばれ、碁盤の材料として最高のものといわれています。

ちなみに、宮崎産出の榧の原木は”本場もの”といわれ、他の地方産のものとは区別されています。

信長と榧

信長が囲碁をたしなんだことは有名ですが、榧にまつわるエピソードも残しています。

信長が京都上洛を果たし、寂光寺の日海上人(本因坊一世算砂)から囲碁の教えを受けていた頃、大和路の山奥の川の淵に、白竜が遊泳しているのを見たといううわさがたちました。

信長は、”白竜は吉兆なり”といって家臣に調査させたところ、実は、滝の淵に沈む枯木が落水に押されて時折浮遊するのを竜と見間違えたものでした。

そして、この枯木を引き上げてみると、数百年の樹令を持つ榧の枯木とわかったため、信長は、この材で碁盤を作らせ、最上品を彼の碁の師である日海上人に与えます。日海上人は、この碁盤の由来にちなんで”浮木の盤”と命名して愛蔵しました。

この”浮木の盤”の話題がちまたに流布され、やがて榧が碁盤の材料として用いられることとなります。ただし、それが本格化したのは、江戸時代中期頃とみられます。

榧の碁盤の特長

榧が碁盤に適している主な理由は以下の通りです。

1)木質が油性に富み、黄金色系でありながら、その色沢が華美でないこと

2)打ち味がいいこと(打った手あたりや音質がいいこと)

3)弾力性があり、打った時碁盤がへこむことはあっても、時を経て復帰する性質があること

4)永年使用すると、変質・変色しないどころか、黄金色の渋みと重厚感が加わってくること

以上の点で、宮崎の榧は、他の地方の榧と比べて最も理想的な材質をもっているといわれています。

碁盤の柾目の取り方

原木から”木取り”をする場合、年輪に対してどのような角度で切り出すかによって、木目が異なってきます。これは、板の強度にも影響してきます。

年輪に対して直角に近い角度で切り出すと、板の表面には、平行にきれいに整った縞模様の木目が現れます。これを”柾目(まさめ)”といい、収縮や変形が少ないのですが、一本の原木から多くは取れないため、高価です。

これに対して、年輪の目に沿うように切り出すと、板の表面には、不規則な曲線模様が現れます。これを”板目(いため)”といい、柾目と比べると、収縮・変形しやすく、安価です。
碁盤には、次のような柾目の取り方があります。

1)天地柾(てんちまさ)・・・表と裏に柾目が出ます。最も高価です。

2)天柾(てんまさ)・・・表は柾目、裏には板目を生じます。

3)板目(いため)・・・表も裏も板目になります。最も安価です。
神武大祭とおきよ丸1
神武大祭とおきよ丸1
神武大祭とおきよ丸2
神武大祭とおきよ丸2
神武大祭とおきよ丸3
神武大祭とおきよ丸3
毎年秋の神武大祭の名物<おきよ丸>は、碁盤のメッカである綾町で製作されたものです。

*お気づきの点がありましたら、お気軽にメールをお願いします。相互リンク募集中です。
特に、すでに囲碁サロン(碁会所)を経営されている方や、これから囲碁サロン(碁会所)をやろうという方との情報交換を希望しています。
Copyright (C) 2012 miyazaki-igo.net All Rights Reserved.